Windows 11 ARM Insider Preview版ISOをダウンロードする

M1 MacにWindows 11をインストールをするには、BOOTCAMPは使えず、ARM版のWindowsが必要となり、仮想ソフト上でWindows 11を動かす必要が出てきました。

M1 Macでも使える仮想ソフト「Parallels Desktop 17 for Mac」は、下記Parallels公式ページよりダウンロードを行うことができます。

Parallels におけるMac および Windows の仮想化、リモートアプリケーションサーバー、Mac 管理ソリューション

現在Microsoft公式ページから入手できるARM版のWindows 11は、Insider Preview版のみとなっています。

また、Windows 11 ARM Insider PreviewのISOをダウンロードするには、Microsoftの「Windows Insider Program」に登録する必要があります。

ここでは、Windows Insider Programの登録を含め、Windows 11 ARM Insider Preview版ISOのダウンロード先、ダウンロード方法を紹介したいと思います。

Windows Insider Programに登録する

まず前述した通り、Windows Insider Programに登録をしましょう。

下記ページへアクセスします。

Windows Insider(日本語)

▼ページを少し下にスクロールすると、「登録」というボタンがあるのでクリックします。

▼「今すぐサイン イン」をクリックします。

▼Microsoftアカウントを持っていたら、下記に入力してサインインを進めます。

もしMicrosoftアカウントを持ってない場合は、「作成」から新しくアカウントを作ることができます。

▼無事Microsoftアカウントにサインインができたら、下記画面の「この契約の条項に同意します」のチェックボックスにチェックを入れ、「今すぐ登録」をクリックします。

Windows 11 ARM Insider Preview版ISOのダウンロード

▼「今すぐフライトする」をクリックします。

▼次のページを少し下にスクロールすると、ページの中ほどに「Windows Insider Preview ISO をダウンロード」という部分があるのでそこをクリックします。

▼画面右のリストにある「Windows 11 on ARM Insider Preview」をクリックします。

▼「Windows Client ARM64 Insider Preview - Build xxxxx」をクリックすると、Windows 11 ARM Insider Preview版のISOのダウンロードが開始されます。

▼尚、ISOは”VHDX”というファイル拡張子でダウンロードされます。

最後に

いかがだったでしょうか?

無事にARM版のWindows 11 Insider Previewをダウンロードすることが出来たでしょうか?

このVHDXファイルを使い、仮想ソフト上でWindows 11を動作させることができるので、是非チャレンジして見て下さい。

MacでWindows 11を動作させるには、下記Parallels公式ページから「Parallels Desktop 17 for Mac」をダウンロードすることができますよ!

Parallels におけるMac および Windows の仮想化、リモートアプリケーションサーバー、Mac 管理ソリューション

3 COMMENTS

りんごの扉

はじめまして!
サイトの訪問とコメントありがとうございます!

ARM版のWindows 11 Insider Preview版は無料ですよ!

よろしくお願い致します(^_^)

匿名

ARM版のWindows 11 Insider Previewは無料ですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。