Windows 11 ARM Insider Preview版ISOをダウンロードする

M1 MacにWindows 11をインストールをするには、BOOTCAMPは使えず、ARM版のWindowsが必要となり、仮想ソフト上でWindows 11を動かす必要が出てきました。

現在Microsoft公式ページから入手できるARM版のWindows 11は、Insider Preview版のみとなっています。

また、Windows 11 ARM Insider PreviewのISOをダウンロードするには、Microsoftの「Windows Insider Program」に登録する必要があります。

ここでは、Windows Insider Programの登録を含め、Windows 11 ARM Insider Preview版ISOのダウンロード先、ダウンロード方法を紹介したいと思います。

Windows Insider Programに登録する

まず前述した通り、Windows Insider Programに登録をしましょう。

下記ページへアクセスします。

Windows Insider(日本語)

 

▼ページを少し下にスクロールすると、「登録」というボタンがあるのでクリックします。

 

▼「今すぐサイン イン」をクリックします。

 

▼Microsoftアカウントを持っていたら、下記に入力してサインインを進めます。

もしMicrosoftアカウントを持ってない場合は、「作成」から新しくアカウントを作ることができます。

 

▼無事Microsoftアカウントにサインインができたら、下記画面の「この契約の条項に同意します」のチェックボックスにチェックを入れ、「今すぐ登録」をクリックします。

 

Windows 11 ARM Insider Preview版ISOのダウンロード

▼「今すぐフライトする」をクリックします。

 

▼次のページを少し下にスクロールすると、ページの中ほどに「Windows Insider Preview ISO をダウンロード」という部分があるのでそこをクリックします。

 

▼画面右のリストにある「Windows 11 on ARM Insider Preview」をクリックします。

 

▼「Windows Client ARM64 Insider Preview - Build xxxxx」をクリックすると、Windows 11 ARM Insider Preview版のISOのダウンロードが開始されます。

 

▼尚、ISOは”VHDX”というファイル拡張子でダウンロードされます。

 

最後に

いかがだったでしょうか?

無事にARM版のWindows 11 Insider Previewをダウンロードすることが出来たでしょうか?

このVHDXファイルを使い、仮想ソフト上でWindows 11を動作させることができるので、是非チャレンジして見て下さい。

 

 

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。